ヨガ

片岡鶴太郎さんのヨガを拝見しましたが、とても衝撃的でした。本当にヨガの効果なのか、ただの拒食症じゃないのかと心配したほどやせ細っていました。
片岡鶴太郎さんがされていたヨガのポージングに勝手に名前をつけるとしたら「流木」です。ボロボロになった細い流木が岸に流れ着いたような、見ていてなんだか切なくなりました。
片岡鶴太郎さんは過去にボクシングをされていたことも有名です。あの頃の体型の方がよっぽど健康的でよかったなと思いました。
ただ、ヨガにもボクササイズを実施している教室もあるようです。私ならボクササイズの方を選ぶかもしれない、と片岡鶴太郎さんを見て思いました。
いくらヨガに痩せの効果があると言っても、こんな痛々しい体を見せられては到底自分も!とはなりません。逆にヨガだけはやめておこうと思いました。私がダイエットをするなら、やはり3食しっかり食べながらのダイエットが良いです。片岡鶴太郎さんがされているヨガは、1日1食のみだそうです。体に悪いのは目に見えていますし、リバウンドも怖いなと思いました。ヨガに入り込んでいる時は良いですが、その糸が切れた時反動で大変なことになりそうです。
健康的に、楽しく、末長く。これが私のダイエットに求める三大条件です。
片岡鶴太郎さんの体を見て思ったのは、男性としての魅力も減ったということです。
肋骨は浮き出て、お腹と背中がくっつくくらい骨と皮しかない姿を見て、素敵だな格好良いなと思えません。
これが私と同じ世代の男性だったとしたら、まちがいなく敬遠しますし、恋愛対象にはなりません。ただムキムキもあまり好みではないので、もしどちらかの男性を選べと言われたらかなり悩みます。でもきっと、ムキムキの男性を最終的には選ぶかなと思いました。貧弱なのは苦手です。
ヨガの呼吸法というのも拝見しましたが、やってみたいとは全く思いませんでした。
確かに呼吸は大切だと思いますが、それに意識を集中して常日頃呼吸をしている人なんて、よっぽどの暇人かヨガにどっぷり浸かった信者だと思います。
ただホットヨガは少し興味があります。体を芯から温めて血行を促すことは非常に良いことだと思います。

ヨガ 男

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする